コラーゲン注射の効果と料金

コラーゲン注射とは

コラーゲン注射は、サプリメントやドリンクのようにコラーゲンを経口摂取するのではなく、直接皮膚下にコラーゲンを注入する美容法のひとつです。

コラーゲンは肌のハリやツヤ、弾力のもととなっている構成成分のひとつですが、年齢とともに体内生産量が減少し、しわやたるみの原因となってしまいます。

20代後半になったら、体内生産量に頼らず、外部から積極的にコラーゲンを摂取する必要がありますが、食品やサプリメント、ドリンクとして経口摂取しても、そのすべてを体内コラーゲンとして吸収することはできません

その点、コラーゲン注射は直接皮膚下にコラーゲンを注入するため、必要な場所に必要な分だけコラーゲンを補給できることから、非常に即効性の高い美容法として知られています。

コラーゲン注射はもとはアメリカが本場でしたが、現在では日本にも浸透し、美容クリニックなどでコラーゲン注射が取り入れられています。

コラーゲン注射の美肌効果

肌は外側から表皮・真皮・皮下脂肪にわかれており、私たちが普段『肌』と呼んでいる部分は表皮にあたります。

表皮のツヤや弾力は真皮に含まれるコラーゲンによって保たれており、 コラーゲンが不足すると、表皮をうまく支えきれず、しわやたるみの原因となってしまいます。

そこで、コラーゲン注射では、真皮に直接コラーゲンを注入し、不足分を補って肌のハリや弾力を回復させます。

コラーゲン注射は即効性が高い美容法ですが、コラーゲンは日々失われるものなので、効果を持続させたい場合は定期的にコラーゲン注射を行う必要があります。

コラーゲン注射とアレルギー症状

コラーゲン注射は、ヒアルロン酸注射よりもアレルギー症状の発症率が低い安全な美容法とされています。

しかし、アレルギー体質の方の場合、コラーゲン注射によって皮膚の炎症やかゆみなどをともなう場合があります。

そのため、注射前には所定のアレルギーテストが行われますが、その結果によってはコラーゲン注射を行えない場合もあります。

また、テストをクリアしても、実際にコラーゲン注射を行った場合、腫れや赤みを発症する場合もあります。気になる症状が出た場合は、施術したクリニックを受診し、判断を仰ぐようにしましょう。

コラーゲンはもともと体内に存在する成分なので、体に害を与える可能性は低いのですが、上記のようなアレルギー症状を併発する場合もありますので、妊娠中の方や授乳中の方は控えた方がよいでしょう。

コラーゲン注射の料金

コラーゲン注射の費用は、施術するクリニックや施術部位、コラーゲンの種類によって異なります。

費用の目安としては、目の周りでは60000円以上、額や口のまわりのほうれい線などは90000円以上が主流となっています。

このほかにも、施術前のカウンセリング料や初診料、診察料、アレルギーテスト料などが別途加算されます。

費用は安いに越したことはありませんが、ただ安いというだけで選んでしまうと、後のトラブルにつながる可能性もありますので、アフターケアや設備などを考慮した上で、いくつかのクリニックを比較検討してみることをおすすめします。

アスタリフトコラーゲン≪公式≫

笑顔咲く、コラーゲン!通販限定コラーゲンドリンク初回半額・送料無料
fujifilm.jp

《すっぽん小町》公式サイト

TVで話題のぷるぷるコラーゲンサプリ「すっぽん小町」初回送料無料
www.teinei.co.jp

≪最大45%OFF≫天使のララ

≪大幅値下げ≫驚異のリピート率!天使のララの初回お試しはこちら
emi-net.co.jp